中国出張時の手土産

中国出張時に持っていって喜ばれる手土産は?

中国出張時に手土産を持っていこうと考えられる方は多いですが、何しろ文化も異なる海外、どんなものが喜ばれるか難しいところです。渡す相手によっても喜ばれるプレゼントは当然変わりますので、どのような方への贈り物か整理して紹介しています。

 

 

 

 中国人の場合

○相手先の会社で、不特定多数の方に送る場合
そこそこ数の入っているお菓子が良いと思います。お菓子と言っても洋菓子から和菓子、スナック菓子まで色んなジャンルがあり、さらに老舗メーカーから人気店まで様々あります。

 

日本で手土産を持っていくのなら、デパートで人気の洋菓子、和菓子などを持っていけば喜ばれることが多いですが、現地の人がそこまで日本のことに詳しいわけではないので、ブランドで喜ばれることはありません。単純に美味しければ(中国人にとって)喜ばれるでしょうし、口にあわないとだめです。

 

そこでおすすめは、チョコレートです。中国のチョコレートは正直美味しくありません。(中国出張から帰国された方からチョコをお土産にもらうこともありますが)、とくに抹茶系はとても人気ですので、キットカットの抹茶味などもありだと思います。

 

どこで買うか?

 

国際線では、出発時刻の2時間前からチェックインできるので、2時間前くらいに空港に着いていることが多いと思います。なので空港のショップで購入すれば、わざわざ手土産を買いに行く手間も省けおすすめです。

 

チェックイン、出国審査後に購入される方も多いですが、私はチェックイン前に手土産を購入して、預ける用のスーツケースに手土産もしまっています。機内持ち込みの荷物がかさばらないので、そのようにしています。

 

 

○男性向け
通訳の方や特定の方にわたす場合にタバコをオススメしていることもありますが、タバコは好みもあり、日本のタバコは中国人にとって薄い(弱い)ので正直どうかな?と思います。

 

○女性向け
こちらは化粧品が喜ばれると、よく言われていますが、渡したことがないのでよくわかりません。日本人女性に贈り物をするときに化粧品を渡すとなると嗜好がわからないと難しいので。中国の方でも同様かなと思っています。万人受けするような化粧品があるのであれば、良いと思いますが。

 

 

○赤ちゃんがいるパパ・ママへ
以前、小さい赤ちゃんがいる通訳の方からは日本の粉ミルクがほしいと言われました。ただ初対面でいきなり渡すものではないと思います。前回の出張でお子さんの情報などをゲットして、良さそうだったら持っていってあげる感じでしょうか。

 

 

 駐在日本人の場合

上記とは、結構逆のことになるのですが、日本で流行っているデパートや老舗のお菓子などは喜ばれると思います。とくに今の時代インターネットやSNSで日本の情報もタイムリーに入りますので、日本ではやっているけど中国では手に入れられないものをプレゼントすれば良いと思います。

 

日本のタバコも中国で手に入れづらいので、喫煙される方に持っていってあげると喜ばれます。こちらも私が買っていったときは、事前に他の人から銘柄を聞いといて、その方が吸われているタバコをプレゼントしました。

 

関連ページ

中国出張に持っていくべきものとは?
中国出張に持っていくべき持ち物は?必須アイテムから便利アイテムまで