中国出張時のお土産、おすすめと買ってはいけないもの。

中国出張時のお土産、おすすめと買ってはいけないもの。

中国出張をしたときに買って帰るお土産は何がオススメか。何回も出張に行っていると、喜ばれるもの、お得なもの、買ってはいけないものなど段々とわかってきます。初めて出張される方の参考になれば幸いです。

 

家族、彼女、彼氏、友人などプライベートな相手、職場に出張報告をかねて買って帰るお土産など、相手によっておすすめも変わります。
香港 ディズニーストア

 

 

職場へのお土産

職場へのお土産で一番考えるのはコスパです。基本的にはお菓子などの食べ物を買って帰るのですが、パンダクッキーやチョコレートなどは不人気です。また干し肉などの中華なお土産も大体不評です。

 

あまり中国への出張者が多くない職場ですと、話題くらいにはなると思いますが、毎年何人も出張に行っているような職場では、そのようなお土産を買って帰ると大ブーイング。

 

台湾の場合ですとパイナップルケーキという定番&日本人にも合うお土産があるのですが、中国の場合はよく分かりません。

 

中国のお菓子以外となると、空港で中国以外の国のチョコレートなどを買うというのももちろんありですが、(ゴディバやリンツなどでしたらもちろん喜ばれるでしょう)今度はお金がかかりすぎます。そもそもみんなを代表して出張しているのにお土産を買って帰らないといけないのかという疑問も湧いてきます。

 

深セン イオン

 

できれば空港で買わずに、滞在中に大きなスーパーに寄ってお土産を購入するのがオススメです。深センですとイオンも2箇所ありますので、そこでコスパの高いお土産を買えます。

 

 

友人へのお土産

人それぞれだと思いますが、私の場合、友人へのお土産は面白ネタ枠です。どこかに観光できる時間があれば、観光地で見つけたお土産を。スーパーに行く時間を取れれば、スーパーでネタになりそうな飲食物を(フレッシュフルーツや生肉は日本国内に持ち込めないのでダメですよ。)

 

時間がなければ空港で買うこともあります。私の友人はヨーロッパに行ったときによくワインをお土産に買ってきてくれますが、私はお酒やタバコを買ったことはありません。

 

香港空港で茶器を見ていました。中国といえばお茶なので、気になりましたが結局購入はしていません。
香港空港 茶器

 

ネタといっても、コピーDVDやブランド物の模造品は日本に持ち込めないので、お土産にはできません。

 

家族、彼女、彼氏など身近な人へのお土産

実は、一番悩ましいのが身近な人へのお土産です。中国らしくて喜ばれるお土産というのが本当に思いつきません。飲食物のお土産を持って帰っても家族はあまり食べてくれなかったりします。

 

会社の同僚が月餅を買って帰りましたが、自分たちで食べてもそんなに美味しいものでもないので、私は買ったことがありません。その方が喜ばれたかどうかは聞いていませんが。

 

中国出張といっても香港空港経由で移動される方はとてもラッキーです。空港内にディズニーストアもありますし、他にもお店がたくさんあるからです。ディズニーストアのお菓子もmade in chinaとmade in japanがありますので、後者を選んで買っています。
香港 ディズニーストア お菓子
香港 ディズニーストア お土産

 

 

 

 

お菓子以外にも日本で買えないグッズもありますので、お土産には困りません。

 

ディズニーストア以外でも、私は子どもにはチョコレートを。妻にはloccitaneのハンドクリームを買って帰ったりしています。